遠野市場店長日記

遠野初の総合ネットショップ作りの奮闘記

遠野市場店長日記 header image 2

タラの芽が盛りのようで・・・。

2010年03月04日 · コメント(1) · いろいろ…


昨日、遠野市街地から少しはなれた小友という地区にある産直の「ともちゃん」というところに用事があって出かけました。お店にはたくさんタラの芽のパックが並んでいて、春の到来を告げていました。朝晩はまだまだ寒い遠野ですが、日中の陽射しは大分暖かくなり、道路脇に残る残雪もずいぶん溶け始めているようです。

昨日見かけたタラの芽は20本ほども入って300円だったと思います。
よく見れば少し育ちすぎたようで、規格外品とのこと。食べればさほどの違いもないようなものがずいぶんと安くなってしまいます。生産者の方を思えばお気の毒な、でも、買うほうはありがたい。昔ほど規格にこだわることが少なくなったとは言え、全部が全部そうも言っていられず、つらい思いの生産者も多いことでしょう。とはいえ、昔は直販する「産直」などというものがなく、規格外品の多くはただ捨てられていたこともあったのです。それを考えれば、例え安いとは言え売る場が確保できるということは大変ありがたいことなのです。

さて、もう少し季節が進めば産直の店頭には春の山菜がたくさん出て来ることでしょうが、まだ「遠野市場」では産直野菜をネット販売できる状況にはなっていません。実はちょっと聞いてみたことあるのですが、生産量の問題や出荷時期、送付のための作業などを考えるとなかなか体制を整えるのに難しい面があるようです。しばらくはお近くの産直に足を運んでお求め頂くとしても、近い内にご協力いただければ「産直ともちゃん」から、何か販売できるよう依頼中です。

関連記事はありません

タグ :

コメント (1)

  • FCG

    おー!産直ともちゃん。
    妻が小友出身です!産直ともちゃんよろしくお願いします!