遠野市場店長日記

遠野初の総合ネットショップ作りの奮闘記

遠野市場店長日記 header image 2

遠野へ来たらここへ寄りますか 道の駅「遠野 風の丘 」さん

2010年09月04日 · コメント(0) · 商品情報, 遠野情報


発芽玄米ジェラート最近TVで、やたらと「和三盆糖」の特集を見るようになりました。今日もIBC(TBS)さんの「知っとこ! 」で香川県の和三盆糖を使ったスイーツが紹介されていました。キメの細かい和三盆糖じゃないと繊細なデザインを形作る事ができないとか。遠野市場の発芽玄米ジェラートも和三盆糖を使っておりますよ。

「和三盆糖って何?」というかたはこちら。?おっと、本日はその事ではありませんでした。観光へ行くと旅の最後に頭を悩ますのがお土産。皆さんもどれにしようか迷った経験はあるはず。遠野へ来たらやはりここでしょうか、道の駅「遠野 風の丘」さん。

◆平日のお昼時でしたが結構な来客数でした
風の丘

ここでは遠野の産直野菜をはじめ、南部鉄器、地酒、どぶろく(MILK IN 江川さんの開拓・開花・五穀は必呑)、焼酎(ホップを原料にした焼酎の毬子(まりこ)など)、インテリア雑貨、民芸家具、お漬物、スイーツ、遠野そばなどなど様々な商品を販売しています。残念ながら遠野市場でも人気の暮坪かぶはこの破壊的な猛暑にやられ在庫が切れておりました。本当に残念。中にはレストランがあるので暮坪かぶそばはこちらで召し上がれます。この時は食事をしなかったので暮坪かぶそばが販売されていたか確認できなかったのですが、もしかしたら食事の方もストップだったかもしれません。心配になってきました。でも農家の方々の努力の甲斐あり、「9月からは出荷出来そう」とのお話をいただいているので少し安心です。雨が降ると何かと不便なことが多いですが逆に雨が降らないと困る方々もいるわけで・・・。やはり定期的な降水量がなければいけせんね。

◆正面はこのような感じとなってます
風の丘

◆風の丘のシンボル「スパイラル マグナス風車」
  見た目だけでなく本当に風の丘に電力を供給しています
風の丘

◆犬は入れませんよ
風の丘

◆この日は風が強く、小型マグナス達も大健闘
風の丘

こちらの関連記事もあわせてどうぞ:

  1. あなたはウインナーを煮る派、焼く派、炒める派?
  2. 森林のくに遠野へおじゃましてきました その4
  3. 伝承園で工房木ばくりさんに会ってきました
  4. 遠野の座敷わらしが居る場所
  5. 語り部スポットで遠野銘菓でもいかが?

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。