遠野市場店長日記

遠野初の総合ネットショップ作りの奮闘記

遠野市場店長日記 header image 2

暮坪かぶを買ってきた。どうやって食うか?

2010年03月05日 · コメント(0) · 商品情報


暮坪かぶ遠野の名産を販売しているもののさすがにすべて試食しているわけでもないので説得力に欠ける!と言うことになりかねません。そこでまだ味見をしていなかった、知る人ぞ知る究極の薬味「暮坪かぶ」を仕入れてきたので今夜食べようと思うのですが、蕎麦の薬味としてのほかにも刺身や焼肉のタレに入れてもいいのかも。でも、シンプルな味の方か良く分かる気がするなあ、、、。

太さは約4~5センチ。長さは葉っぱの部分を除くと約30センチほど。青首の部分が12~13センチ。まさに、青首大根のミニ版といった赴きなのにこれでカブだという。いまいち腑に落ちないけれど、まあおいしければいいと、本日お持ち帰り。もちろん、隣のスーパーで自前で買ってきたものですよ。スーパーの棚には3本並んでいましたが、写真を撮るつもりだったので一番姿のいいのを買ってきました。
よく見てみると、カブの肌は少々ごつごつしていて、いかにも日本に古くから伝わる伝統野菜の姿かたち。今時、タイキさんあたりが品種改良した見た目にきれいなダイコン、見たいな感じではありません。野趣あふれる感じもなかなか期待を持たせてくれます、、、早く帰って、食~べよっと。

関連記事はありません

タグ :

コメント (0)

コメントを受け付けておりません。